1UPクリエイターセレクションvol.170 - 大谷勇太

1UPクリエイターセレクションvol.170 - 大谷勇太

大谷勇太

プロフィール

株式会社プラネッタ所属のイラストレーター。

 

現在はリードアーティストとして、プラモデルやカードゲームのパッケージイラスト、ゲームや映像のコンセプトアート・キービジュアルなどで活躍中。

 

メカやロボットのデザインを得意とし、2018年5月には技法書「戦闘シーンイラストの描き方」を上梓した。

代表的な作品

  • 『Fate/EXTELLA LINK』(PS4/PS Vita) - キービジュアル
  • 『Pokémon GO』- キービジュアル
  • 『ポケモンカードゲーム サン&ムーン』シリーズ - パッケージイラスト
  • ガンプラ 鉄血のオルフェンズ『1/100 ガンダムバルバトスルプスレクス』- パッケージイラスト
  • 『戦闘シーンイラストの描き方』 (秀和システム) - 執筆、イラスト

いちあっぷ編集部の推しコメント

迫力あるガンプラのパッケージイラストをはじめ、数々のメインビジュアルやコンセプトアートを手掛ける大谷さんは、いま最も旬のトップクリエイター。

 

中でも屈指の格好良さを誇るのは、やはり氏が得意とするメカイラスト。3DCGとフォトバッシュの技術を駆使したリアルな戦場シーンからは、硝煙の匂いが漂ってきそうなほど。

 

バーニアから漏れる光、マズルフラッシュの輝きがハードな雰囲気を臨場感たっぷりに盛り上げます。

 

 

『戦闘シーンイラストの描き方』
好評発売中!
https://www.amazon.co.jp/dp/4798051977

 

Twitter:https://twitter.com/tanidesuyo

WEB:https://www.strikingly.com/yutani07

イラストの疑問や悩みをプロに相談してみませんか?

いちあっぷゼミは、デジタルイラストをプロの個別指導付きで本格的に学ぶことができるオンラインイラスト講座です。

keyboard_arrow_right 詳細を見る
いちあっぷゼミ