プロの現場で生まれた『イラストの描き方講座』

意外な盲点?「印象が変わる前髪」3パターンを比較してみた

Title line
意外な盲点?「印象が変わる前髪」3パターンを比較してみた

前髪のかかり方で性格を表現できる

イラストの一番の見せ場となる顔。視線が集まりやすい目元をどのようにアピールするかには顔回りの髪の毛の形が影響します。


今回着目したのは、前髪の目へのかかり方です。あなたはどの表現で描いているかチェックしてみてくださいね!

 

髪の毛の上に目を描く

瞳の全体を見せることで表情がわかりやすく喜怒哀楽が伝わりやすい顔立ちになります。目元が印象的になるためデフォルメが強い萌えイラストやギャグ漫画などで使用されることが多いです。

 

目の上に髪の毛を被せる

目の一部が隠れることにより表情がわかりにくく、ミステリアスな雰囲気を表現することができます。


現実の世界に近い塗り方なので厚塗りやリアル系の絵柄とも相性が良いです。

 

目にかかる髪の毛を透けさせる

キャラクターの表情をしっかり見せることができる技法です。

 

髪の毛の先端に肌色を乗せてなじませることにより毛先部分に透明感が出ます。美少女ゲーム(ギャルゲ)でよく用いられます。

その他にも、感情によって動きやすい眉毛だけを髪の毛の上に描くことにより表情を豊かにし、喜怒哀楽を強調する方法もあります。

調整しやすいレイヤー分け

迷った時は、前髪だけを別レイヤーにしておくのがオススメ。

  • マスクで消す
  • 不透明度を調整する
  • レイヤーの順番を変える

など、ワンステップだけで調整が出来ますよ。

あなたの作ったキャラクターに一番合う表現を見つけましょう。



End banner v9

イラスト制作の現場で生まれた育成プログラム


記事のシェアはこちらから!

おすすめ

新着