「イラストレーター白書」調査結果レポート 2661人の働き方

「イラストレーター白書」調査結果レポート 2661人の働き方

MUGENUP STATION 登録クリエイター4万人記念企画「イラストレーター白書」

先日アンケート調査を実施した、イラストレーターの「働き方」に迫るアンケート企画「イラストレーター白書」ですが、なんと2661人もの皆様にご回答いただきました。

 

皆様のご協力に、心よりお礼申し上げます。

 

その結果レポートを発表させていただきます。

 

「イラストレーター白書」トピックス

  • イラストレーターの多くは女性。約7割を女性が占める。
  • 本業イラストレーターから、副業・兼業、アマチュアまで、全イラストレーターのうち約4割がイラストで収入をゲット。
  • イラストのお仕事は、大多数がキャラクターイラスト。
  • メカやクリーチャーのイラストは、本業イラストレーターと副業・兼業イラストレーターとで差があり、お仕事を請けるうえで個性になりえる。
  • 副業・兼業イラストレーターのお仕事は「その他」が14.3%、個人間の取引が活発。
  • 同人活動で「利益がある」という回答は約1割。
  • 同人で生活しているという回答は約200人に1人。
  • 使用ツールはCLIP STUDIO PAINTが最多で、Photoshopと双璧。SAIも根強い人気。
  • お仕事の依頼やデビューのきっかけはSNSが中心。

 

本業イラストレーターのイメージ図

※イラストレーターを本業とし、年収400万円以上と回答した方の特長を抜粋。

 

「イラストレーター白書 2019」調査結果レポート

詳細は、調査結果レポートにてご覧ください。

 

調査結果レポートを見る

「イラストレーター白書」とは

「いちあっぷ」を運営するMUGENUPのお仕事紹介サイト「MUGENUP STATION」。この「MUGENUP STATION」にご登録いただいたクリエイターが累計4万人を突破したことを記念して実施したWebアンケート調査です。日本のイラストレーターの働き方や使っているツール、練習の仕方などをWebアンケートでヒアリングし、イラストレーターの皆様のライフキャリアに貢献することを目的としています。

 

このたびのアンケート調査の実施にあたっては、クリエイター向けのパソコンやタブレットPCを製造する株式会社サードウェーブ様、イラストやデザイン等様々な分野で使用されるプレミアムペイントツール「CLIP STUDIO PAINT」の開発やコンテンツサービスを手掛ける株式会社セルシス様、ペンタブレットやスタイラスペンで全世界的なシェアを誇る株式会社ワコム様と、クリエイターに関わりの深い各社に、アンケート回答者に抽選でプレゼントされる賞品のご提供などのご協力をいただきました。

 

イラストの疑問や悩みをプロに相談してみませんか?

いちあっぷゼミは、デジタルイラストをプロの個別指導付きで本格的に学ぶことができるオンラインイラスト講座です。

keyboard_arrow_right 詳細を見る
いちあっぷゼミ