プロの現場で生まれた『イラストの描き方講座』

【東洋美術学校】「描く」から「動かす」までデジタル時代のイラスト技術を学ぶ!

Title line
【東洋美術学校】「描く」から「動かす」までデジタル時代のイラスト技術を学ぶ!

「描く」から「動かす」までデジタル時代のイラスト技術を学ぶ!

東洋美術学校にはゲーム業界に特化した2DイラストとキャラクターモーションソフトのLive2Dを授業で学ぶことができる2年制イラストレーション科コミックイラストコース。

 

そして、MAYAやZBrushを活用した3Dモデリングからアニメーションまで業界ニーズを満たした技術を幅広く習得できる4年制クリエイティブデザイン科高度グラフィックアート専攻の2つのコースがあります。

 

東美は、ゲーム・映像業界を本気で目指したい人を全力で応援します。

 

イラストレーション科コミックイラストコース

イラストレーション科コミックイラストコース

 

アニメ表現をイラストから直接行う「Live2D」や、ハリウッド映画やゲームのキャラクター制作に使用されている3DCGソフト「ZBrush」を学ぶことができます。

 

基礎技術であるドローイング、背景画技法、色彩テクニック、キャラクターデザインなどもしっかりと勉強していきます。

 

イラストの技術と表現力を磨きながら、ゲーム業界で使用されているソフトウェアを習得し、実践的なクリエイティブ力を身につけることができます。

主な使用ツール

Photoshop、Live2D、After Effects、ZBrush

定員

コミックイラストコース・イラストレーターコース併せて90名

年限

2年制

学費

2年間合計 2,488,000円

※別途教材費がございます。

 

クリエイティブデザイン科高度グラフィックアート専攻

クリエイティブデザイン科高度グラフィックアート専

ゲームやアニメーション制作に使用される3DCGソフトの「MAYA」や「ZBrush」、映像のデジタル合成などに用いる「After Effects」など、3DCGを制作する上で必要なソフトウェアを習得します。

 

3DCGのみならず、イラストやキャラクターデザイン、ゲームグラフィック・UIといった2Dデザイン、映画やゲームの世界観イメージをイラストで表現するコンセプトアートなども学ぶことができます。

 

様々なメディアに対応できる柔軟な発想力と、実践的技術を身につけます。

主な使用ツール

Photoshop、MAYA、ZBrush、AfterEffectsなど

定員

クリエイティブデザイン科3専攻併せて80名

年限

4年制

学費

4年間合計 4,746,000円

※別途教材費がございます。

 

 

記事のシェアはこちらから!

おすすめ

新着