プロの現場で生まれた『イラストの描き方講座』

行けない場所は資料で確認! オススメ背景用資料まとめ

Title line
行けない場所は資料で確認! オススメ背景用資料まとめ

イラストや漫画を描く上で重要なのは「キャラクター」の絵だけではありません。そう、背景も同じくらい大切なのです。

 

キャラクターのイラストが上手でも背景がいまいちだと世界観が伝わりません。でも背景を描こうにも、自分の想像力だけだとすぐに限界が来てしまいますし、リアリティが欠落してしまいます。今回はそんなときのため為に背景用資料をまとめました。背景のアイデアに困ったら、資料集を手に取ってみましょう。

 

図解ですべてわかる 世界の装飾デザイン見本帳

 

「図解ですべてわかる 世界の装飾デザイン見本帳」は世界の装飾デザインが何百種類もイラストで描かれている本です。シャンデリア、階段、バスルーム、トイレなど屋内のものから熱帯魚や草木など自然のものまで図で詳しく説明してあります。もうこれ一冊あれば百人力、だいたいの背景は描けてしまうのではないかと思うほど豪華な一冊。

 

シャンデリア、階段、バスルーム、トイレなど屋内のものから熱帯魚や草木など自然のものまで図で詳しく説明してあります。背景資料本としては外せない一冊と言えるでしょう。

新背景カタログカラー版〈4〉学校編 公立高校・私立高校・ミッション系女学院

 

「新背景カタログカラー版〈4〉学校編 公立高校・私立高校・ミッション系女学院」はマール社が出しているさまざまな種類の学校背景写真を集めたカタログです。

 

やはり学校というのは漫画でもイラストでも描かれることの多い舞台なので、このカタログがを一冊持ってい活躍しそうですてもいいでしょう。またカラー写真なので細かいところを見ることもできます可能です。新背景カタログカラー版シリーズ」はオフィス編、昭和の町並み編など全9冊ある為、自分の必要だと感じるカタログを手にとって見ましょう


ほかのカラーカタログは「1.都心編」「2.下町・昭和の街並編」「3.オフィス編」「5.時代物編」「6.自然・田舎の風景編」「7.大学編」「8.繁華街編」「9.芸能界編」です。

シーン別 背景フォト資料集 戦う場所

 

「シーン別 背景フォト資料集 戦う場所」は漫画やイラスト内で戦場となりそうな場所の背景写真カタログです。実際の戦場ではありませんが、作品内でキャラクター達に戦わせたら面白そうと思える場所(工場や廃墟など)が数多く載っています。バトル漫画を描く人にとっては欠かせない一冊一品です。

 

また「シーン別 背景フォト資料集」は戦う場所のほかに「恋する場所」というデートスポットの写真カタログもあるのでそちらもオススメです。

マンガ家と作る背景写真集

 

「マンガ家と作る背景写真集」は現役の漫画家と作っている背景写真集シリーズです。「高校・大学編篇」、「飲食店編篇」、「コンビニ・公園・駅前編篇」、「工場編篇」、「病院編篇」の全5冊です。

 

実際に漫画家と作っているだけあって、創作する側にはかゆいところに手が届く親切な写真集ですとなっています。まさに痒いところに手がとどく一品。また全5冊ということで他のシリーズものよりも集めやすいです。ほかの写真カタログで物足りない、どこか足りないという方はこのシリーズに手を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

背景ビジュアル資料

 

「背景ビジュアル資料」シリーズは日本の住宅街・学校から世界の城・路地裏・村、そして少しマニアックな場面までも網羅した写真カタログです。

 

全部で「工場地帯・コンビナート」「団地・路地裏・商店街」「潜水艇・研究施設・巨大プラント」「学校・学院・学園」「洋館・洋風建築」「歓楽街・繁華街・夜の街 」「城・甲冑・古戦場・武具」「奇観建築・王宮・産業遺産・廃墟」「警察・病院・消防署・ハイパーレスキュー」「会社・オフィス街・高層ビル群 」「ヨーロッパの街並・路地裏・村 」「ヨーロッパの邸宅・宮殿・教会」「ヨーロッパの田舎町・村」の13冊。

 

ほかのシリーズとかぶってしまっている部分もありますが、潜水艦やヨーロッパの街並みなど、このシリーズにだけあるものもあります。自分の必要なものを揃えていきましょう。ピンポイントで揃えられるところがいいですね。

 

いかがでしたか?

イメージではなかなか描き分けが難しい場所でも、資料を参考にするとより雰囲気が伝わる背景が描けるでしょう。遠近法の参考にもなるので、気に入った一冊を手元に置いておくことがオススメです。

 


End banner v8 a

イラスト制作の現場で生まれた育成プログラム


記事のシェアはこちらから!

おすすめ

新着