プロの現場で生まれた『イラストの描き方講座』

密度の高め方を理解! 豪華なイラストを描く3つのコツ

Title line
密度の高め方を理解! 豪華なイラストを描く3つのコツ

画面にいまいち見ごたえがない、物足りないと感じたことはありますか?

その原因、イラストの密度を変えると解決するかもしれません。

今回の講座では、ゲームイラストの制作現場で使われているテクニックをご紹介。画面を格段に華やかに仕上げるポイント3つをレクチャーします。ゲームイラストのお仕事をしている方はもちろん、リッチな一枚絵を制作するヒントとしてもお使い頂けます。

 

   

コツ1.描き込みで密度を増やす

一つ目は描き込み量を増やす方法です。金属の映り込みの細部、布のシワは細かい描写を加えやすいポイントです。比較すると、ぐっと高級感が増したのがわかりますね。

コツ2.衣装を豪華にする

柄や模様、装飾を描き加える

衣装に柄や模様を追加する方法です。金属は細工のような装飾を入れることで、よりリッチな印象を与えます。布は固い布と透け感を出す素材をミックスするなど、同じ布でも素材や光り方が異なる物を取り入れると、画面の要素が増えて華やかに見えます。

コツ3.隙間を埋める要素やモチーフを増やす

風になびくものをうまく使う

余白を埋めつつ動きをプラスするのも有効です。
例えば女性キャラクターを描く場合

  • 髪の毛を風になびかせる
  • リボンなど、動きの出る装飾を付ける

などの方法が有効です。適度な浮遊感と、躍動感もプラスされます。男性キャラクターの場合は衣装やマントなどをなびかせるとことで余白を埋めると、キャラクターに迫力がでます。エフェクトを入れることで、画面をより華やかに盛り上げることもできます。


 


あらかじめ描き込む隙間を作る

「コツ2.衣装を豪華にする」と「コツ3.隙間を埋める要素やモチーフを増やす」を使うことで三段階進化のイラストを作ることができますが、ゲームイラストではあらかじめ進化(レアリティの高さに比例して、イラストが豪華になること)を想定して描く場合もあります。進化やレアリティに合わせ、描き込むスペースを用意しておくというテクニックもあります。

 

いかがでしたでしょうか。ひと手間加えるだけで、ぐっと華やかになる密度のテクニック。是非あなたのイラストでも取り入れてみてくださいね。

進化イラストのコツを詳しく知りたい方はこちらをチェック!

こちらの記事では、より具体的に「新規イラスト」を描く5つのコツをご紹介しています。要チェックですね。

ゲームキャラの「進化」で考える! イラストを豪華に魅せる5つのコツ

記事を読む >>

いちあっぷ講座キャンペーン

液タブ&人気ギフト券が当たるイラスト募集キャンペーン


End banner v8 a

イラスト制作の現場で生まれた育成プログラム


記事のシェアはこちらから!

おすすめ

新着