プロの現場で生まれた『イラストの描き方講座』

モチーフや魔法陣が簡単に描ける!対称定規の実用的な使い方まとめ

Title line
モチーフや魔法陣が簡単に描ける!対称定規の実用的な使い方まとめ

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のツール、対称定規を知っていますか?

対称定規とはその名の通り「対称に描ける」ツールです。左右対称だけではなく、「軸の本数」を増やせば綺麗に整った模様やモチーフも描けます。

 

例えばこんな模様も、ものの数秒で作ることが可能です。

模様1模様2模様3

これを使えば、簡単に洋服の装飾や柄を作ることができます。フリー素材が見つからないとき、自分で模様を作ってみましょう。

 

対称定規を使ったモチーフの描き方 

対称定規で簡単に

図形ツールの定規作成から「対称定規」を選択します。

スナップ

そしてブラシツール、消しゴムツール、図形ツールなど(全ツール)「スナップ可能」にチェックをします。ここのチェックがないと対称定規が反映さないので注意しましょう。

 

プロパティは線の本数を「10」に設定して定規をレイヤー上に配置します。あとは1カ所、線と線の間にカーブを描くだけで、すぐにお花ができました。

 

他にはどんなものが描けるのでしょうか。

今回は一例として対称定規の使用例をまとめました。

衣装の模様が描ける

服の模様

服模様

衣服の模様は形状に合わせて、模様を変形させると立体感が出るので取り組んでみましょう。

魔法陣が描ける

魔法陣

対称定規を使えば、綺麗に描くのが難しい魔法陣も簡単です。

小物が描ける

小物

他にも小物といった左右対称のモノを描くのも非常に便利です。

 

モチーフとなるモノのラフを描き、中心に対称定規を引いて片側を描くだけで完成です。

背景の小物など、目が届きづらい部分はこのように線画を作ると時間短縮に繋がります。

正面顔も描ける

初心者にとっては難しい左右対称の正面顔も簡単に描けます。

正面顔の描き方

▽詳しくはこちら

簡単に左右対称の顔が描ける!CLIP STUDIO PAINT講座 対称定規基本編

記事を読む >>

いかがでしたか?

あまり知られていないかもしれませんが、デジタルならではの大変役立つツールです。他にも対称定規を使った方法がたくさんあります。使わないのはもったいないので、たくさん使って活用方法を是非増やしてみましょう!

End banner v9

イラスト制作の現場で生まれた育成プログラム


記事のシェアはこちらから!

おすすめ

新着