女の子が魅力的に! キャラクターが映える、ラフ画の描き方

女の子が魅力的に! キャラクターが映える、ラフ画の描き方

絵を描き始めたばかりの方は、キャラクターを描くことが多いのではないでしょうか。今回は「メイキングで解説! 線画がなくてもOKなイラストの描き方」で執筆いただいた、イラストレーターのさくらばさんに、女の子のラフ画を描く際に気を付けているポイントを教えていただきました。

 

さくらば_ラフ

少しでもキャラクターイラストを魅力的に描きたい!と思っている初心者の方は是非ご参考にください。

 

▼目次

1.身体をS字に反らせる

2.首や手先の動きを柔らかく表現する

3.髪やリボンなどやわらかいもの、軽いものは動きを大きく

1.身体をS字に反らせる

S字をイメージしてポージングさせると、身体のしなやかなラインが強調され、女性特有のバストやヒップのシルエットが分かりやすくなります。

身体をS字に反らせる

S字曲線のポージングをする際は

  • 太もも

の3点を結ぶようにすると身体のしなやかさを表現できます。

 

2.首や手先の動きを柔らかく表現する

男性は硬めの動作、女性は柔らかめの動作を意識すると、仕草だけで男女を描き分けられます。

手の動き

特に指先や足先は可愛さが強調できるパーツで、女性らしさの表現に繋がります。あまり力を入れずに、抜けた表現をすると良いでしょう。

3.髪やリボンなどやわらかいもの、軽いものは動きを大きく

髪の話

髪やリボンなどやわらかい、軽いアイテムを描く際は、風になびかせるなど動きを大きくオーバー気味にすることで躍動感が出て見ごたえのあるイラストになります。

 

これら軽いものは曲線を意識したラインを描くと、表現できます。

まとめ

  • ポーズはS字を意識
  • 手先、足先で女性らしさアップ
  • 軽くて柔らかいアイテムを使って見せ場を作る

以上のことを踏まえ、女の子を描く際は「曲線」を意識するとキャライラストの華やかさがアップします。今まで女の子キャラクターの動きが硬いな……と思っていた方は是非参考にしてください。

著・画 さくらば

さくらば
Twitter: https://twitter.com/skrb_btn

web: http://xx359.weebly.com/

 

フリーランスのイラストレーター。

萌系イラスト中心で主にソーシャルゲームなどのキャラクターデザイン、スチル、カードイラストなどのお仕事をいただいております。華やかだけど重みのある色遣いのイラストを描くことが得意です。ゲーム関連また、書籍などのお仕事も募集しております!
 

1周年割引キャンペーン実施中!
イラストの疑問や悩みをプロに相談してみませんか?

いちあっぷゼミは、デジタルイラストをプロの個別指導付きで本格的に学ぶことができるオンラインイラスト講座です。

keyboard_arrow_right 詳細を見る
いちあっぷゼミ