プロの現場で生まれた『イラストの描き方講座』

厳選!デジタル絵で覚えておきたい塗り方4種類

Title line
厳選!デジタル絵で覚えておきたい塗り方4種類

たくさんある塗り方

イラストの仕上がりを大きく左右する「塗り」工程。

塗り方の種類は?

イラストと合った塗り方の選び方は?

という疑問にお答えします。

 

今回は、これだけ押さえていれば間違いない! と言えるデジタルイラストで頻出の塗り方を4種類ご紹介します!

 

 

アニメ塗り(セル塗り)

アニメ塗りサンプル2

全ての塗り方の基本形で、必ずマスターしておきたい塗り方です。

 

光源に基づき

  • 光が直接当たっている部分
  • 影になっている部分
  • 照り返しの光(反射光)が入っている部分

など、パーツの形状に合わせて光と影の形を作りながら制作します。

明暗をどれだけ的確に分けたかで完成像がほぼ決まる、シンプルな作りが特徴です。

 

平面的な描写に優れており

  • 若い男性をターゲットとしたゲーム全般
  • 可愛らしさを強調した女性キャラクターの顔

などで使用されることが多いです。 


影レイヤー

単調な印象にならないように、影の濃さに合わせて1影・2影と影色を増やしましょう。

このように明暗の幅を広げると、よりリッチな仕上がりになります。

ブラシ塗り(美少女塗り、ギャルゲ塗り)

ブラシ塗りサンプル2 

エアブラシで吹き付けたように塗る方法です。

 

「アニメ塗りよりも高級感を出す」「厚塗りほど重くない」という特徴からお仕事の現場でニーズが高い塗り方の1つと言えます。

  • アニメ塗りで光源に基づいた大きな明暗を決める
  • 影色を追加し、グラデーションやぼかしなどのブラシ表現を加える

という手順で制作します。


臨場感を出す為、ブラシの跡を残す場合もありますが下手をすると、描きかけに見えてしまうこともあるので注意しましょう。

厚塗り(美麗塗り)

厚塗りサンプル2

油絵のように、色を重ねていく塗り方です。


ブラシ塗りを透明度の高い色を乗せて描くと例えるなら、厚塗りは透明度の低い色を乗せて描くイメージです。


線画と塗りの境界が無くなる為、線画が無い、もしくは最終的に見えないように処理する場合もあります。


重厚感、立体感を強調した絵画風の表現が可能ですが、非常に手数がかかります。


「美麗系」と呼ばれるハイクオリティでレアリティが高いカードやリッチなイラストで使用されることが多いです。

 

中間塗り

中間塗りサンプル2

  • 顔:アニメ塗り
  • 身体:ブラシ塗り

というハイブリット型の塗り方です。


顔は平面的で可愛らしさを保ちながら身体は立体的で高級感を出す、という欲張りな特徴が魅力です。

  • アニメ塗りで大きな明暗を取る
  • 身体はパーツの形状に合わせて、グラデーション・ブラシ表現を加える

という手順で制作します。


アニメ塗りがしっかりと出来ていないと、描写が進むにつれて明暗が曖昧になり、全体のバランスが崩れる可能性があります。

この他の塗り方も

この代表的な4つの塗り方以外にも

  • 水彩絵の具でぼかしたような「水彩塗り」

など、デジタルイラストの塗り方にはたくさんの種類があります。

あなたのイラストに合った塗り方を見つけましょう!

End banner v9

イラスト制作の現場で生まれた育成プログラム


記事のシェアはこちらから!

おすすめ

新着