プロの現場で生まれた『イラストの描き方講座』

イラストにも流行がある!プロイラストレーターが意識する絵柄のトレンド

Title line
イラストにも流行がある!プロイラストレーターが意識する絵柄のトレンド

イラストにもトレンドがあることをご存知ですか?

 

トレンドとは時代によって変わる消費者の好みを指し、イラストの発注者はトレンドに合った画風を求めていることが多いです。そのため「トレンドを押さえること」は商業イラストレーターとして重要な意識のひとつ。イラストレーターになって日が浅い方や、商業での活躍を目指している方は一度「絵柄のトレンド」について考えてみましょう。

 

クライアント目線で考える、トレンドの重要さ

まず、クライアント(発注者)の意向とユーザーのニーズとの関係について考えてみましょう。クライアントは仕事である以上、お金を掛けてヒットするコンテンツを作ろうという意識があります。よってその時代に多くの人に愛される絵柄に合わせることは戦略のひとつです。

 

このようなクライアントの意向を踏まえると、たくさん発注して欲しいイラストレーターはトレンドを意識しておく必要があります。トレンド感のある作品を公開しておくとクライアントに仕事を頼まれる機会が増える可能性があるでしょう。

 

仕事の中には、「最近流行りの○○風に描いて欲しい」という依頼も多くあります。どの特徴をとって「○○風」と言っているのか、しっかり汲み取り合わせられると仕事の幅が広がります。トレンドを知った上で絵柄を描き分ける能力もひとつの武器になりますね

 

もちろん、ご自身の絵柄でお仕事を請けたいイラストレーターは個性を活かした作品を載せましょう。

現役イラストレーターも意識しているトレンド感

イラストの流行について、ライトノベル『伝説の勇者の伝説』のイラストを担当した、とよた瑣織さんは以下のように述べていました。

 

イラストレーターを長く続けると、絵が上手くて若くて才能ある人が次々に出てくるし、イラストの描き方の流行廃りも早く、自分の絵もあっという間に時代遅れのようになっていきます。


そんな中、今時感のある絵を維持してコンスタントに仕事を取っていくにはやはり努力しないといけません。絵描きになるぞっ! っていう気持ちは今たくさんあると思うので、その気持ち+一生絵を描いて生活していく為にはどういう努力をしていけばいいか、中長期的な目標プランを立てていったらいいと思います。

引用元:母として、プロのイラストレーターとして - 人気ラノベ挿絵画家:とよた瑣織(後編)

 

第一線で活躍するプロも、活動し続けるために流行を日頃から意識していることがわかります。常に最先端を研究し、ユーザーやクライアントが求めるものに適応し続ける努力が大切です。

20年前のトレンドと比較しよう!

1990年代と2010年代の絵柄を比較してトレンドを体験しましょう。

絵柄クイズ 

この画像の中で、ひとつだけ時代が違う絵柄が入っていますが、どれでしょうか。

 

 

 

 

正解は右下です。

90年と10年の絵柄は違う

それぞれ見比べてみると一目瞭然です。

どちらもその時代に多くの人が魅力的に感じていた絵柄です。

ふたつを比べると印象が全然違いますね。

 

世界観を統一したいコンテンツでは、絵柄の違うキャラクターが1人いるだけで、違和感のあるビジュアルになってしまいます。

これからイラストの仕事を始めたい方必見! 絵を仕事にするために必要なたった1つの心構え

記事を読む >>

絵柄のトレンドを掴むポイント

絵柄の特徴比較

 
絵柄の具体的な相違点を見てみましょう。

  • 頬の形
  • 瞳のハイライト量
  • 眉が太さ
  • 鼻の描き込み量

などがわかりやすい箇所です。

時代によって、どのような特徴を持つイラストが流行っていたかを調べてみるのも、トレンドの流れを知るヒントになります。

自分のイラストにトレンド感を出すヒント

自分のイラストにトレンド感を出す、トレンドに合わせるためのヒントをご紹介します。

現代のイラストの特徴的な部分について考えてみましょう。

 

■かわいいイラストのトレンドを知ろう!

「イラストのトレンド」と「メイクのトレンド」は比例しています。

眉毛の太さ、タレ目風メイクの流行など、メイクのブームは実は美少女イラストにも反映されています。

この記事では「現代のかわいいイラスト」の傾向をメイクテクニックと共にまとめています。

リアル『男の娘』×アートディレクター 次元と性別を越えて「カワイイ」を作る!メイク編

記事を読む >>

 

■グロー効果や色トレスで仕上げ方を工夫しよう!

90年代はデジタルイラスト制作が普及しておらず、グロー効果や色トレスは頻繁に使われていません。近年では一般的に使われるテクニックで、すぐにモバイルゲームのカード風仕上げを演出できるので試してみましょう。

簡単3ステップ!「グロー効果」を使った仕上げ講座

記事を読む >>

 

■髪のトレンドは前髪の透け感

近年流行りの美少女系イラストは、髪の柔らかさやキャラクターの表情をしっかりと見せるために「目に掛かる髪を透けさせる技法」が使われています。ライトノベルやソーシャルゲームのイラストを見て、研究してみましょう。

意外な盲点?「印象が変わる前髪」3パターンを比較してみた

記事を読む >>

自分の絵柄にもトレンド感を取り入れてみよう

トレンドを意識することは、流行っているイラストレーターの絵柄を真似するわけではありません。その時代の多くの人が求めているものを知り、その要素を自分の絵にも取り入れることです。常にニーズの変化を意識して息の根の長いイラストレーターを目指しましょう!


いちあっぷ講座キャンペーン

液タブ&人気ギフト券が当たるイラスト募集キャンペーン


End banner v8 a

イラスト制作の現場で生まれた育成プログラム


記事のシェアはこちらから!

おすすめ

新着